検索エンジンで上位表示する為の3ステップSEO対策

初心者でも検索エンジン上で上位表示する為の、SEO対策を実践できるよう3STEPでの項目ごとに解説しています。

外部SEO対策で初めに施策する3つの事項

読了までの目安時間:約 4分

 

検索エンジンに登録する

 

サイト内部の構築が一通り済んだら、外部SEO対策の始めとして検索エンジンへの登録を行います。検索エンジンに登録されていない(インデックスされていない)状態というのは、そのブログが世の中に存在していないのと同じです。検索エンジンの検索結果に表示されないわけですから。

 

 

無料ブログなどでは、親サイトが検索エンジンに登録されている為、自分で登録しなくても自動的に登録される場合もありますが登録は行っておいたほうが確実です。通常、登録を行って3週間ほどで検索エンジンに表示されるようになります。

 

 

検索エンジンに登録されているかどうかを確認する方法は「site:(ブログのhttp://を省いたURL)」で検索すると登録されているページが表示されます。

 

Googleへ登録する

Yahooへ登録する ※ヤフーIDは必要

 

ブログの認証

 

検索エンジンへの登録が終わったら、サイト認証を行います。サイト認証とは、GoogleのウェブマスタツールやYahooのサイトエクスプローラといったサイト管理者向けのツールを使うために、自分のサイトだということ認証することです。

 

 

GoogleのウェブマスタツールやYahooのサイトエクスプローラは検索エンジンが自分のブログのインデックス数や被リンク数をどれくらい認識しているかや読み込みでエラーが発生したことを知らせてくれるなど便利なツールなのでかならず認証を行っておいてください。

 

 

サイト認証は、指定されたメタタグを自分のブログのページに挿入する方法とブログ直下のディレクトリに指定されたファイルをアップロードすることで認証ができます。

 

 

Googleであればウェブマスタツールから、Yahooであればサイトエクスプローラからそれぞれサイト認証が行えます。

 

サイトマップ送信

 

ブログの認証を行い、ウェブマスターツールやサイトエクスプローラが使えるようになったらサイトマップを送信します。サイトマップとは、自分のブログにはこんなページがありますというのを検索エンジンに伝えるためのものです。

 

 

このサイトマップを送信することによって検索エンジンがブログ内のページをインデックスしやすくなります。サイトマップを送信するのと送信しないのでは、インデックス数が変わってきますのでサイトマップの送信はやっておいてください。

 

 

ただし、FC2ブログなどの無料ブログではサイトマップの送信が出来ない場合があります。サイトマップは「The Search ツール」のサイトで作成することができます。作成したサイトマップはGoogleのウェブマスタツールやYahooのサイトエクスプローラから登録してください。

 

 

 

外部SEO対策   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る