検索エンジンで上位表示する為の3ステップSEO対策

初心者でも検索エンジン上で上位表示する為の、SEO対策を実践できるよう3STEPでの項目ごとに解説しています。

SEO(エス・イー・オー)対策と対策するべき検索エンジン

読了までの目安時間:約 4分

 

SEO(エス・イー・オー)とは、Search Engine Optimization(サーチエンジン最適化)の略称でYahooやGoogleといった検索エンジンの検索結果で自分のサイトやブログを上位に表示させるための対策がSEO対策です。

 

 

検索エンジンの検索結果で、自分のサイトやブログが上位に表示されることによって検索した人の目に触れる機会が多くなり、訪問してくれる人も多くなります。つまり、サイトやブログへのアクセスが増えるということですね。

 

 

しかし、単にサイトやブログを作っただけでは、検索結果の上位には表示されません。検索結果の上位に表示させるためには、様々な対策が必要になってきます。

 

 

検索エンジンで検索した人というのは、検索結果の1〜2ページ(20件まで)しか見ないと言われていますのでSEO対策を行うのであれば、最低でも最初の20件までに表示させる必要があります。SEO対策を行うメリットとしては、無料で継続的にアクセスを呼び込めることがあげられます。

 

 

検索エンジンは、上位に入ればお金がかかるわけではありません。つまり、検索結果の上位に入れば無料でサイトやブログにアクセスを呼び続けることができる。これは検索エンジンに無料で広告を出しているようなものですね。

 

 

検索数が多い検索語で上位に表示されれば膨大なアクセスを集めることも可能です。当サイトでは、ブログを検索結果の上位に表示させるためのさまざまなSEO対策をご紹介していきます。SEO対策を行い自分のブログへのアクセスを増やしたいのであれば、是非ご活用ください。

 

 

主要な検索エンジン

 

一言に検索エンジンと言っても、様々な検索エンジンがあります。

 

 

日本で一番有名な検索エンジンはYahoo(ヤフー)ですね。誰でも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?世界的に一番使われている検索エンジンはGoogle(グーグル)です。

 

 

SEO対策を行っていく上では、やはり使われることが多い検索エンジンで上位に表示されたほうがアクセスも増えやすくなります。

 

 

このようにYahooとGoogleで9割近くを占めています。検索エンジンで検索している人のほとんどはYahooかGoogleを使っているということですね。

 

 

つまり、SEO対策を行っていくうえではYahooとGoogleで検索上位を狙えばいいということになります。ただ、検索エンジンのアルゴリズムYahooはグーグル同様になったので、GoogleのSEO対策を行うことで、Yahooでも同様の効果を得ることが出来ます。

 

 

また、現在は、Bingという検索エンジンも世界的にシャア数が伸びてきていますが、まだ現在の段階では、GoogleのSEO対策をすれば十分になります。

 

 

 

SEOの基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る